» Next entry - 作品に使用したピアノ等々をオークションに出します。
« Previous entry - The flier of "Homestay art project" - No.2 / Anne-Marie Cornu "Perspectiva #7"

November 26, 2005

3rd Exhibition
岩井成昭展 "A day in my home celebration"
Shigeaki Iwai "A day in my home celebration"
from 12/2-18

3rd_celebration.jpg

ホームステイ・アート・プロジェクト、3人目の作家、岩井成昭の展覧会です。
岩井成昭展、横浜トリエンナーレは終了しました。たくさんのお客様においでいただきありがとうございました。(12/22追記)

 

横浜トリエンナーレ2005
桃谷恵理子「ホームステイ・アート・プロジェクト」

By Invitation of "Homestay art project"
岩井成昭展 "A day in my home celebration"
from 12/2-18


この展覧会場は、そのままホームパーティ会場であり、訪れる方々はその招待客です。
ぜひ、その日に行われるであろう、無数の「お祝い」をイメージしながら、「お祝い」したいと思います。食べ物、飲み物の持ち込みも大歓迎です。


■岩井成昭 日本人作家 東京在住

「ホームステイ」とは一時的に、または本来とは別の場所で家族を作ることである。
家族にとって「お祝い」は特別な意味を持つ。人々は「お祝い」を行うことで、お互いの絆を見出し、育んでいく。家族は元来、見知らぬ者同士が出会って形成されたものであるなら、「お祝い」を共有することで、人々は家族の絆を作りだせるはずだ。桃谷恵理子が仮に住むマンションの一室を訪れた者は、自らがその日どこかにいる家族の一員となって、その記念日を共に祝福する。これは、人と人、家族と家族、そしてその「境界」についての作品である。

岩井成昭は今まで、世界各地の都市や地方に滞在し、地域のコミュニティや伝統を現代の文脈の中で再構築し、映像、音響、テキスト、インスタレーションなど、多様なメディアを通した表現で作品化してきた。横浜トリエンナーレ2005では、既に「波止場の伝言—Million Mama」を山下ふ頭の会場において発表している。

■会期について
「ホームステイ・アート・プロジェクト」は、一般のアパートメントを展覧会場とするため、金・土・日曜日に公開、また電話でのご予約をお願いしております。

□公開日  12/2(金)、3(土)、4(日)
      12/9(金)、10(土)、11(日)
      12/16(金)、17(土)、18(日)
□公開時間 14時 - 19時(金曜は20時まで)


schedule_j.gif

 

YOKOHAMA 2005: International Triennale of Contemporary Art
Eriko Momotani "Homestay art project"

By Invitation of "Homestay art project"
Shigeaki Iwai "A day in my home celebration"
from 12/2-18


This exhibition space is the site for the home parties and the
visitors to this space will be the party guests.
Be it happening on the day itself, I hope to visualize and realize all
kinds of "celebrations". You are most welcome to bring along your own food and drinks.


- Shigeaki Iwai, japanese artist, lives and works in Tokyo.

"Homestay" means to create a "family" in a place other than the actual home.
"Celebration" holds a special meaning to a family. The activity of a "celebration" creates bonding amang people. Even if a family is made up of total strangers, the "celebration" sets the common ground that holds the members of the family together. A person visits Eriko's temporary apartment and there, this visitor celebrates a special day altogether as a family. The work is about the "boundary" between people, between families.

Shigeaki Iwai has been traveling and living in different places in the world, and in his work, he recreates the various communities and traditions, within the contemporary context, though video, sound, text, installation and other multimedia. In the Yokohama Triennale 2005, his work - "million mama - the message on the wharf" was shown at the main venue on the Yamashita Pier.

- about Schedule of Exhibition
Open: December 2, 3, 4, 9, 10, 11, 16, 17, 18
from 14pm to 19pm (until 20pm on Friday)
Admission is by appointment only as it is held in a private apartment.


schedule_e.gif

-Posted by takahashi at November 26, 2005 06:43 PM

TrackBack

TrackBack URL of this entry (このエントリーのトラックバックURL) :
http://www.p3.org/microeriko.homestay/mt-tb.cgi/41

Comments

Post a comment




Remember personal info?